じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

an・anの衝撃…再び。

 

伊野尾慧初表紙『an・an』から、はや半年。

mi9mo.hatenablog.com

 

前回の衝撃もすごかったけど、今回の『an・an*1』もまぁ…

 

 

 

 

 

 

凄かった…

 

前回はガッツリ妖艶。

今回も妖艶なんだけど、爽やか。

爽やか × 妖艶

…なんて、相反してるよね?矛盾だよね?

でも、それが伊野尾慧なら可能なんですねぇ…

すごいねぇ…

はぁ。爽やかセクシー…

 

まず、発売日にほしかったのさ。さっさと、この目で確かめたかった。でも、買いに行けるか分からなかったので、ポチッとネット予約。

ありがたいことに、発売日当日の午前中に我が家へ届けられた伊野尾 an・an。

封筒から出す…

表紙と初対面…

 

うひゃあぁぁぁぁぁ…

(声にならない心の叫び)

 

はぁ。一回戻した。衝撃強すぎて一回戻した。まじで。改めて出した。見た。悶えた。

なんともセクシーな眼差しで、こっち見とるがなー!

ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

 

中身も確認。

 

うひゃあぁぁぁぁぁ…

と、心で叫びながら「なんだこれ!」…って口から出た。(いい意味です。)

衝撃。

本当に、かっこよすぎてもう… 

なんだろうか。

言葉にできない…

♪らーらーらーららーら… (cf.小田和正)

 

はぁ。

なんだろうねぇ。

もう、見ていて胸がキュンっていうのも、ドキドキっていうのも合ってるようで合ってなくて…

なんかよく分からないけど泣きたくなる。かっこよすぎて。訳わかんない。感嘆のため息。

爽やか風セクシー。

色気がすごすぎる。

でも、いやらしい色気じゃないんだ。芸術的な色気?美しい色気?

うーん。なんだろ。

適した表現が、言葉が、見つからないんだな。

 

言葉にできないけど、悶えポイントはたくさんあるわけで。

まずなんといっても、髪型!

短髪いのお!!こんにちは!耳!!最高!!

そう。ビジュアルがドンピシャすぎてもう…

たまらない。

 

次も毛だよねー。

そうなるよねー。

こないだのTVガイドAlpha EPISODE Dも、腕毛情報を受けて購入したくらいですからね。

今回もしっかり腕毛がいらっしゃいまして。さようならしたすね毛も今や元通りで、しっかりいらっしゃる。最高!!

こないだのHanakoのおにぎり伊野尾さんも、すね毛もれなく写ってて欲しかったけど我慢したのさ。だから、喜び倍増~!!(涙)

なんか、なんだろね。

こーゆーのみると、やっぱ、男の人なんだなぁって思うし、伊野尾慧ってこの世に存在するんだよなぁってなるからたまらない。

だから、腕毛だけじゃなくて、あのキレイな手の血管もたまらなくいいし、すね毛だけじゃなくて、あの骨ばったヒザとかふくらはぎとかも最高なわけ。今回は、左足に傷まであるの。それももう…たまんないっす。

 

…あれ?これ大丈夫かしら?

まぁ……いっか。笑

 

あとはやっぱり、ほくろ三兄弟の威力よ…

こいつらがそろうと、とたんに色気倍増。そこに今回は汗。何てコラボレーションなのー!!

夏最高かよ…

これを拝めるなら、今年は猛暑らしいけど乗り越えられるってもんだよ…

あつーいって思ったら、これ見れば生きていけるかな…

逆に危ないかな…

余計に暑くなるだろうよな…

 

さらに、伊野ちゃんとアクセサリーもドキドキするよね。たまんない。

伊野尾さんの肌と汗とほくろ三兄弟とアクセサリーと…

はぁ。たまらん…

 

あとは、どーして、口元に手を持っていくそのポーズだけでこんなにもときめけるのか。

セクシーな口元と、キレイな手のコラボレーション。こちらもハンパないんですよね…。たまらない。

p14の左下とか、スッゴい好き。

伊野ちゃん、横顔もたまらなく美しいよね…

 

ちなみに、P.17の左下の後ろ向きカットも意外と好きです。その背中、たまらない。

P.18の手の血管なんてもう最高だし、こっち見てくる角度がまたよいです。

P.20-21の一番右側のカットは、表情が少しあどけない感じなのにセクシーで、そのアンバランスさがすごく好き。ここのページのは、一番伊野ちゃんの肌の質感まで伝わってくるような写真で、めっちゃガン見しちゃう…。

 

ダメだ。

この記事ヤバイね。

でも、そう思うんだもん。

仕方ないんだもん。

好きなんだもん。

 

とりあえず、シャンプーの知識はないですけど、手伝いたいですわ。笑

 

そんな伊野尾さんのan・an。

あまりにステキすぎて。何回も見たくて。でも、傷ついたり、折れたりするのも嫌で。そうするとあまり見られなくて。

なので、とうとう…

初めて同じ雑誌を2冊買いました。

1冊は保存用として大事にしまっておけるので、観賞用の方を見倒したい。事あるごとに眺めたい。

まじで、今年の猛暑はこれで乗りきるぜ!!笑

 

いやぁ。毎回、期待の遥か上をいく伊野尾慧にドキドキが止まりませんよ…

 

このドキドキ…とめて?

(1度使ってみたかった。笑)

 

はぁー。底なし沼怖いよぉぉー。

ズブズブ…

 

とにもかくにも。

an・anさん、どうもありがとうございました!

ごちそうさまでした!←

次回もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

【余談】

余談も余談。誰も興味ないと思うけど、私のスマホのロック画面は、悩みに悩んだ結果、最後のページの伊野尾さんに落ち着きました。

ロック解除のたびに至福です♡♡

 

*1:2054号5/24発売「SOS!夏の肌と髪Q&A」