じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

an・anの衝撃…ハンパねぇっす。

 

ふぉぉぉぉぉ!!!!

 

…最近、ずっと叫んでる気がします。どうも。もくみんです。

例のごとくネットでポチした『an・an』が発売日に届いてくれたので、帰宅してドキドキしながら開けました。

 

ドッキューーーン!!!!

( ゚∀゚)・∵. グハッ‼

 

あぁぁぁ!!って、叫びました。(真剣)

ニヤニヤ止まらねぇんすけど!!

 

an・an早売りの画像、まーじ踏まなくてよかったよ♡(感涙)

 

いやぁ。雑誌買わない派だったはずなんですけどね…最近ダメなんですよ。

つい買っちゃうんですよ。結構買っちゃってるんですよ。

ドル誌も数冊ポストに届いたんですよね…。てへ。

でもでもでも、このan・anは、本当に買ってよかった!!

買わなかったら、後悔しまくるとこだったよ。

よかった。本当によかった。

なんなら、初めて、保存用にもう一冊買いたい…!!って切に思った。

はぁ。買いたい…。

 

いやぁ。それにしてもあの表紙。なんだろうね。見てはいけないものを見てしまった気分。

(いい意味ですよ。語彙力乏しすぎてツラい…。汗)

 

いやぁ。あの表紙ね。あれ。いーの?あれが雑誌コーナーに売ってていーの?

…おっけーい!

ってことで、あの伊野ちゃんが本屋の雑誌コーナーに並んでるところ、すごい見たくなったよね。けいとりんのduet以来の衝動。

 

…ってことで、本屋さん見てきた!

最前列で、あの伊野ちゃんがこっち見つめてるもんだからもう。まじでニヤニヤ止まらなくて。前を数回ウロウロして、もうダメだ!これ以上いたら不審者だ。ニヤケを押さえきれないっ…!と思って足早にその場をあとにしました。

いやぁ。何回見ても、衝撃ハンパねぇっす。

 

そんな感じで、表紙の衝撃もすごかったけど、また中身もすごいのなんのって。

ページを開いた瞬間、一緒に見てた娘っちから、いったん取り上げたよね。笑

(いい意味ですよ。語彙力乏しすぎて…略)

 

えっ…えろい。

 

こっ…腰細い。

 

くっ…くねってるぅぅ。

 

そこから先も、まぁ、いろんな表情の色気がダダ漏れの伊野尾慧がいることいること。

よりどりみどり。

見るの恥ずかしくなってきちゃうけど、ガン見しちゃう。矛盾の境地。

はぁ。まじかっけぇよ…

結局、娘っちとは、どの伊野ちゃんが一番かっこいいかってひとしきり盛り上がりました。←

 

でもさ、えろい。エロいんだけど、なんだろうか。もう芸術的だよね。

ミロのヴィーナス的な?ダビデ像的な?

うーん。なんだろうね。

アーティスティック?

もう、よく分からないけど、とりあえずかっこよすぎて困る。

あの眼。たまらん。

ぷっくりした唇。たまらん。

スッと通った鼻筋。たまらん。

ほくろ三兄弟。たまらん。

 

そうそう。伊野ちゃんて、あんまりネックレスつけてる印象ないと思うんですけど。

あのほくろ三兄弟とネックレスの共演が、ものすごく衝撃度合いをあげている気がします。

たまらん。

 

男味溢れるセクシー伊野尾をガンガン出してきたあと、最後にいつものナチュラル伊野ちゃんがほわっと出てきて、なんか落ち着いた。

ギャップすごすぎる。

本当に同一人物かね?ってくらい差があって。その振り幅の大きさにドッキドキよ。

 

はぁぁ。an・an様。最高です。

ありがとうございました。

 

 

ところで、『Mgirl*1』を見たのが、an・an発売日前日だったんですよ。

なっかなか届かなくて…。やっと届いたのがその日で。

こちらも、なかなかの破壊力を持ち合わせておりましたよね。

なんか、えろい。レースって、そんな使い方あるんですか?汗

でも、えろいけど、しっくりしちゃうっていうか、作品として見られるっていうか、伊野ちゃんが馴染んでるっていうか…

 

とりあえずは、伊野尾慧まじすげぇ。

 

っていうね。(語彙力…略)

 

個人的には、あの横顔のアップがすごく気に入っている。

なかなか、アイドル誌じゃみられない顔のパーツの細部まで写しているところが、すごく好き。

ヒゲに妙に萌えたんですわ。

そんな、人間味溢れる伊野尾慧の一面と、キレイに整ったアイドル伊野尾慧の一面が絶妙に融合した1枚だと思うのです。

 

…なんてね!

ただ単に、好きな人の普段見られない一面が見られてうれしいってだけかも!笑

 

そんな感じで、せっかくよい感じだったので『井野尾慧』は残念だったですね。

校閲…しっかりしてくだせぇ。

まぁ、確かに、伊野尾って、変換出てこないもんね。私もユーザー辞書に登録したもん。

 

 

そんなこんなで、色気溢れる伊野ちゃんの雑誌を、二日連続で目の当たりにしたので、なかなかの衝撃を受けました。

伊野ちゃんの色気過多で、アップアップしちゃったよ。

ぜっ…贅沢!!

 

2016年、伊野ちゃんからはたくさんの衝撃を受けました。こんなに雑誌出てるのに、毎回想像を遥かに越えたものを見せてくるからすごいよ。だから、毎回衝撃を受けまくってる。

刺激的だぜぇ~!!!

 

 

 

【余談】

いたジャン*2で、薮ちゃんに『余談の薮』という、新しいキャッチコピーが。笑

 

私も、こうして、いつも余談してるから、まじで勝手に親近感沸いちゃった♡

 

それにしても、エンディングでの「余談なげぇな!」って光くんのツッコミのまじウケた。笑
やぶひか!!!

 

あと、カイアベコラボで、光くんの「アイツ、俺の背骨全部持っていきやがった」も最高だったわ。何度もリピートしちゃったぜ。笑

 

そんないたジャン、年末に特番くるね!

www.fujitv.co.jp

なにやるのかしら!

今から楽しみだなぁ!!

 

*1:2016-17 AW 【蜷川実花

*2:2016.11.23 OA.