じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

ジャニオタエリートの近況報告【2017.春】

 

もくみんの娘(3)はジャニオタエリート。

0歳からの英才教育…
といえば聞こえはいいですが。笑
完全に母の趣味の影響を受けて、すくすく育っております。

mi9mo.hatenablog.com

そんな、ジャニオタエリートの近況です。

(…っていうか、ただの親バカ記事ですすいません♡)

 


・こんなに大きくなりました♡

これね*1子どもが人前で発しても違和感がないJUMPネタ堂々の第一位を獲得できると思う。
娘もよく、知念ちゃんの真似して言ってるけど、言ったところで「あぁ。確かに…」ってなるから。笑
まぁ、結局ね。行き着く先は「あぁ。知念ちゃん…♡」なんですけどね。笑

 

 

・大ちゃんポーズと華山

どや顔で「だいちゃんポーズ!!」と言いながら初披露。…そう。あれは、ネズミがいる夢の国へ出発する朝のことだった。突如繰り出してきた大ちゃんポーズ。笑

そんな道中、首都高からの富士山を初めてみた感想が「あっ、これー!こないだゆうやのぼってたぁ?」

…えっと。それは華山*2です。

 

 

・いたジャンあれこれ

いたジャンでの最近のお気に入りは、山ちゃんのお化け屋敷*3と、知念のイルカ*4です。

山ちゃんのお化け屋敷は、ママも大好きなのでウハウハしながら一緒に見てます。

そして先日、バニラアイス食べながら、おもむろに山ちゃんの苦手克服納豆の場面を再現しだした。一人二役で、知念ちゃんの「どっち?どっち?」まで飛び出し、鼻栓もエアーで装着。結局、納豆なしのアイスだからおいしく食べられるんだがね!!笑

リコピンダンスは不動の人気です。時々、街中でも踊り出すので要注意です。でも、端から見てもリコピンリコピン言ってるだけなので問題ないです。 ←

そして、極めつけは、夢の中企画に触発され過ぎて…

「わたしもねる!JUMPくるから!」

発言。からの、おもむろに寝だす。あなたがいくら寝たところで、我が家にJUMPはやって来ませんがね…。

…うーん。何か嫌いなもの、苦手なもの、克服したいもの、うーん。なんだろ。でも、たぶんまだ低年齢って理由で採用されなさそうだし、応募フォームみると、夢中企画より黒子企画なんだろなっていうね。それに、あなたの場合JUMP来ちゃったら克服どころの話じゃなくなるから、まぁ無理ですな。(母も比較的本気で考えてる件。笑)
まぁ、うちの子、子役じゃないけどね…(小声)

 

 

・真剣(マジ)でキス魔

とにかく普段から私にチュッチュしてくるんですけど、その勢いで雑誌のJUMPにまでチュッチュしてます。困ってます。
先日も、ゆうとりん卒業のFine Boysの表紙に

「ゆうとかっこいー!チューするねっ♡」

ってチュッ。百歩譲って表紙は厚紙だからいいけどさぁ。(いや、よくないんだけどw)中身のページまでチューしようとするから、そこは全力で阻止したよね。紙薄いからね…いや、そういう問題ではないんだけどね。笑

最近は、テレビにもチューするから、画面が汚いのなんのって…( ´-`)ヤメテクレ…

そんな娘の最近の迷言は、ご飯食べながら向かいに座ってる私に…

( *´艸`)ねぇー♡チューしたくならなぁい?

…いや。なりません。バカップルか!!笑

 

 

・めざましの歌

西野カナの『Dear Bride』は、もはや『めざましの歌』

 音楽番組とかで流れると大騒ぎ。「ママー!めざまし!めざましのうた!!」と要らぬ報告を受けます。

 

 

・ギターにはまる

ずっと、ラップの芯をギターに見立てて遊んでいたのだけど、100均にてミニギターを発見。欲しい欲しいとねだられ購入。

f:id:mi9mo:20170322104146j:image

(ね。ミニでしょ。サイズ感を表現したかったので我らがJUMPのCDと比較。なぜマジサンなのかは娘チョイスなので謎です…)

記念すべき初の演奏は、圭人の『Higher』でした。

ギターとベースの違いなんて気にしないので、UNIONごっこの光くんベースにも役立ってるよ。

先日は、そんなギターと一緒に寝ると言うので、そこは「さすがに圭人もギターとは寝ないと思うよ?」と止めましたけど。

 

 

・お気に入りDVD『TEN JUMP』

どうやら、まずあのクマが気に入っているらしい。『TEN JUMP』の我が家での通称は『JUMPのクマ』であります。

そして、『輝きデイズ』もお気に入り。あの、フルーツがたくさん出てくるのがいいらしい。

そして、一番のお気に入りは、まさかのNYC。忍たま強し。『ゆめのタネ』『勇気100%』熱唱してますわ。

そして、いつのまにか『トビラの向こう』のメンバーのお返事も覚えて一人二役してるけど…。私は大ちゃんの「にゃんぱらりー」しか覚えてません…。

母的には、ふまけんってすごいJr.だったのね。っていうね。シンメ!(すげーザックリ。笑)

そして、舞台裏見られるの嬉しいけど、ステージと舞台裏とまぜこぜだから、なんだか忙しない。ちょい!そこステージ映してくれぇー!ってのもあるよね。でも、舞台裏いいよね。舞台裏!!

伊野ちゃん、その昔パルガントンのフェイスパウダー使ってたんだねぇ。私も昔使ってたわ…。きゅん。←

そして、何よりですね。このDVD客席めっちゃ映るじゃないですか。鯉のぼり子どもに手渡しとかしてるじゃないですか。

それを目撃した娘っち。子どもも行けるんだ!!ということに気づいたようで…

「わたしもJUMPいきたい!!」

と言い出しました。まだ気づかなくてよかったのにな…。でも、うちの娘、響く大きい音が苦手なんですよね。花火ダメだし、夢の国のパレードやショーも大丈夫なのとダメなのがあって、嫌な音の基準がよく分からないのです。おかあさんといっしょスペシャルステージは毎年行くけど、ずっと抱っこ。でも、行きたくないわけじゃないんだよねぇ。行きたがるし、抱っこしながらもステージはガン見してるし、帰る頃には楽しかったねぇ!とか言ってるからさ。

でも、JUMPのコンサートなんて爆音じゃんか。絶対無理だと思うから、まだまだ連れては行かないつもりだけど。「JUMPに会うなら大きい音すごいんだよ?」って言っても「だいじょうぶだよ!JUMPにあいたい!」って言ってる。時々怖じ気づいて「やっぱり、おるすばんする…」とも言っているのですが。

 行ってみて、やっぱり帰る!とか言われたら、母が泣くようだよ… ←

この案件は難しいなぁ。子どもたちは、みんないつ頃デビューするんでしょうね?でも、個人差があるから一概には言えないよねぇ。

やっぱり目安は小学生になったらとかかなぁ。

 

 

A.B.C-Z

5周年の第1弾single『Reboot!!!』で、オリコン1位をとりたいと、メンバーも追いリブ*5するとか言ってるのをみて、思わず買いました。

なかなかいい曲でして。娘っちも覚えました。それも曲中で「A.B.C-Z ♪」とか出てくるので、グループ名も覚えたようですが。『Z:ズィー』の発音は難しいので『えーびーしーしー』と言っております。笑

そしてね、こちら、これまでのPVすべて収録されてるんですよ。まじお買い得。とりあえず、セクゾもしかり、ポニーキャニオンすげぇって感じです。

 

 

・桐山くんを見た感想。

ジャニストの桐山くんが黒髪短髪なんですよね。まだ、ジャニストは知らない娘っちなもので。桐山くんを見て、圭人ではないが、髪型が圭人と似ていたもので…

「かみのけ!!けーとのかみのけ!!」

と、ひとり騒いでおりました。

そのうち、覚えると思うから待っててね。桐山くん。ごめんね桐山くん。

ついでに母ずっと桐山くんの名前『照史(あきと)』を『照史(てるし)』って、ずっと心の中で読んで(呼んで)ました。間違ってました。ごめんね桐山くん。

 

 

・ディスコスター様

ゆうとりんは、にゃんごすたーに会えて嬉しかったみたいですが、我が家にはディスコスター様が現れました。

あ、ちなみにディスコスター様とは、嵐の2014年のツアー『THE DIGITALIAN』にて、 ソロ曲『Disco Star』を歌っている相葉雅紀のことです。めちゃくちゃセクスィーなのに、なぜか笑っちゃう、でもやっぱり色気駄々漏れの相葉ワールドです。娘っちは、JUMPはDDだけど、嵐は相葉雅紀一択なのです*6

そんな我が家のディスコスター様(3)も、華麗に腹チラと、寝そべりと、ディスコスター走りを披露してくださいます。笑

ぼやっとした参考資料(笑) ↓

 f:id:mi9mo:20170321132631p:image

 

 

いやぁ。恐るべし。ジャニオタエリート。

日々ネタが尽きないよ…。

そんな娘っちは、今のところ、山田くんと結婚したいそうです。雅紀じゃなくて山ちゃんなのだそうです。…よし。がんばれ。←

 

 

*1:知念ちゃん作詞曲『おおきくな〜れ☆ボク!!』CARnivalコンより

*2:2016.12. 29 OA. いたジャン年末人助け大放出SP

*3:2016.12.14 OA.

*4:2016.11.16 OA.

*5:single『Reboot!!!』を追加購入すること

*6:「まさき~♡」って呼んでます