じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

それは突然やってきた…

日下さんやら、ハチョピン!やら、RWMやら、入所日やら、9周年で盛り上がっていたら…

 

そして、反省してしょぼんとして、次は楽しいブログを…!!とか思っていたら…

 

それは突然やってきた…

 

伊野尾慧の熱愛疑惑

 

(ムダあがきだが、衝撃を緩和すべく小文字にしてみた)

 

( ºωº )チーン…

 

( ºωº )チーン…

 

( ºωº )チーン…

 

いやぁ。

別に恋愛否定派ではございません。

リア恋もしてません。

 

素敵な人がいらっしゃるならそれでいいと思っています。

素敵な人なら。

 (何をもって素敵な人と定義するのかは個人差がありまくりですがね。)

 

東山さんとかイノッチとかの奥さまたち。すごい、理想的。

だって、芸能人なら、相手のこと知れるから、素敵な人だって分かるでしょ。どこをどう頑張っても勝てないし…。芸能人同士だしって、スッと心に収まると思う。

逆に、芸能人だからこそ、相手の情報も分かるからさ。おっと、何でそこいったかなぁ…っていうのはあるよね。

で、一般女性っていわれると、そりゃあ素敵な人なんでしょうけど何にも分からないから、多分、一般女性って私もそうなんだよなぁ…。っていう謎の嫉妬心でちゃうよねぇ。(リア恋してないとか言いながらもね。可能性ゼロだし、大体お前既婚者だろっていうね。矛盾だらけだけど♡)

 

そしたらさぁ。

ねぇ。

いろんな意味でびっくりしたよ。

 

あ、伊野ちゃん、そこいっちゃうんですね?っていうね。

まぁ、冷静に考えてみると、なくもない話かもしれないけど。完璧に油断していたよね。

 

恋愛NGとか、彼女はありるんとかで、完璧に油断していたよね。

 

そんな泣くとかには流石にならないけど、じわじわとダメージ蓄積されてくかんじ。
地味にメンタルえぐられてく。

それが、事実だろうがガセだろうが、報道がでたことで、いろいろ調べちゃって、想像して、勝手に凹むっていうね。

 

それにしても、今回の報道を受けての、伊野尾担のレスポンスの強いことったらないですわ!
受け止め方のセンスよ…
さすがです。

ぜひとも見習いたい。

 

 

はぁ。

思い起こせば1年前もあったなぁ。

こんなこと。

あれも、コンサート前だった。もうすぐ智くんに会える~とか浮かれてたら、突然やってきた。

ダメージ受けましたけど、だいぶ沈みましたけど、コンサートで彼の歌とダンス見たら、もうそんなんどうでもよくなっちゃったよね。やっぱ好きーって、心から思ったもんね。

 まぁ、あれは智くんの言葉が聞けたってことも大きかったんですけどね。

まぁ、腑に落ちない点もありましたけど。笑

 

今となっては、あぁ。あったなそんなこと…

っていう懐かしい気持ちです。

 

そして、今回も。あと一週間ちょいで伊野ちゃんに会える~って、浮かれてたらこれですよ。

(そうなんです。実は横アリ8日参戦予定)

しょぼんとしながら、うちわ作るようだよ。

どんなモチベーションで作りゃいいんだよ。まぁ、結局作るんだけどさぁ。

そして、まぁ結局、コンサート行ったらね、そんなんどうでもよくなっちゃうんだと思います。

 

やっぱり好きー!!

むしろ、大好きー!!!

 

ってなると思うんです。

 

とっても現金なやつですけど。笑

 

だから、あと1週間もすれば、立ち直れる…予定。

 

まぁ、でも、やっぱりそういうしがらみなしに、純粋に伊野ちゃん見たかったよね。
絶対、あのパイとか頭ちらついちゃう…

 

いや、でも、それよりJUMPのキラキラが圧倒的に勝るでしょうと、信じて。

 

とりあえず、ちゃんとキラキラアイドルやってほしい。今まで通り、笑顔と塩を振り撒く伊野尾慧であってほしい。でも、多少塩の方は撒く量減らしていただいて、そんなことがあってもどんなことがあっても伊野尾慧についていくファンがこんなにいるんだよ。っていう自担の大切さは感じてほしいな…なんて思ってみる。

 

 

今回のは、事務所が認めちゃってるから、きっとあれは伊野尾さんなのでしょう。

事務所がコメント出したってことは、事の真相は分からないけれど、それを信じてついていくしかないってことですよね。むしろありがたいことなのかもしれない。 

なんか、お相手の方の対応もきちんとしてる感じだし、そんなに決定的な写真でもないし。 

 

比べてみるもんではないけど、そう考えると、さとっさんのお相手は、なかなかエグかったですよ…。えぇ。

 

伊野ちゃんのは、お相手の職業が衝撃を受けるくらいでね。かわいいもんです。

 

…とか、強気発言してみましたけど。

その職業っていうのが、パンチ力ありすぎんだよなー。さとっさんとは、また別のエグさがありますわ。

 

熱愛だけでも、なかなかのダメージなのに。
さすがにAV女優は、パンチ力、半端ないっす。その字面だけで、大人でも結構なダメージくらいました。
想像力いやでも働いちゃうわ。

 

そう思うから下ネタであって、下ネタではないとか、もはや、どの口がいうか!コラ!っていうね。


正論言えば、別にちゃんと働いてるんだしいいじゃないって話なんだけど。
そんなにできた感情は持ち合わせておらず。
そこはやっぱ身構えちゃうよ。

 そんじゃなくても、JUMPは若いファンが多いのにね。子どもに「ねぇAV女優ってなぁに?」とか聞かれた日には、お父さんお母さんアップアップしちゃうよ?
あ、今はなんでも、自分で調べられちゃうかぁ。

 

何だかんだ言っても、イメージって大事よね。

今回のことは、一般にも広く知れ渡ったと思う。

せっかく、日下さんとか朝の顔とかで世間にいいイメージ与えたのに、たぶん今後しばらくは「AV女優と密会したアイドル」ってなるんだと思う。例えその真相がどうであったとしても。

 

周りをみてれば、これが自分のアイドルという仕事にどんな影響をもたらすか、分かったはず。

 

それを、挽回していくには、今までよりも余計に頑張らなきゃいけなくなるよね。

まぁ、自業自得っちゃあそうなんだけど。

 

ジャニーズってみんな結構、女性の趣味悪いよなぁ。同性から嫌われるタイプの女性ばかりと浮き名を流すからだめなんだよ。

Kとりんくらい、ほっこりしちゃう相手連れてきなさい!

(とばっちりごめんね…。でも、おばちゃんは、熱愛写真みて初めてほっこりしたんだよ。応援したいくらいだったよ。ほら、そういうことよ!相手大事。)

 

  

誰しもが大人になるにつれ、人気者になるにつれ通る道。

 

その情報が、どこまでが本当でどこまでがガセなのかは本人にしか分からないけど、どっちにせよ、こんな大切な時期に、このような報道が出てしまったことで、伊野ちゃんも反省してるんではないかと。

 

ここはひとつ、生暖かい目で見守りましょうかね。

 

なんやかんや、訳のわからないことたくさん言っちゃったけど。

 

ショックを受けつつも、自分の生活の中には、もうJUMPが占める部分が多いから。気づけばJUMPの曲、カーステから流れてくるし、子守歌で歌わされるし、スマホを開けばそこにはかわいい顔で見つめてくる伊野ちゃんがいるし。


そして、こうしてなんやかんや言いながらも、伊野ちゃん大丈夫かな…?今日の目覚まし大丈夫かな?笑顔でご飯食べられるかな?とか心配している自分がいるし。

 

そう。結局、何があってもちょっとやそっとじゃ、伊野尾慧を嫌いになんてなれないよね。

 

あれかね?

2016年は、JUMPファンのメンタル強化年間なんですかね??

大人JUMPが見たければ、いろんな意味で大人になっていくJUMPもうまく消化して、ファンの方も多少割り切って応援していこうよってことですかね?

そして、JUMPもファンも、共に大人の階段登っていこうよ!!ってことですかね?

 

よし、ついて行ってやろうじゃないのさ!!!!

 

そして、いつも元気をもらってるんだから、こういうときこそ、伊野尾担がしっかり伊野尾慧を応援しないと!!
 

きっと、時間と伊野尾慧という存在が解決してくれるはずだ!!!

 

(いろいろと考えてブログ書いたから、感情の起伏も激しいや。笑)

 

 

【補足】

あと、今回どうしても気になちゃったこと。

それは、地味に大ちゃんにまで飛び火していること。だって、彼は私たちに、いのありでシンガポール旅行したって報告してくれたんだよ。写真まで見せてくれたんだよ。

…Wデートしてたらそんなことする?2人で行ったよって言えばカモフラージュできると思った?…いやいやそれは邪推しすぎだよね!

…なんていろいろ考えちゃって、勝手に大ちゃんに申し訳なく思っちゃってる、ただのいち伊野尾担です。

 

はぁ。

せっかくの、いのありラブラブお写真があぁぁぁぁぁぁ…

 

あれだって、厳島神社の時のように、観光客の方に撮ってもらったんだよ。きっと…

 

あぁ。せっかくの、いのありラブラブお写真があぁぁぁぁぁぁ…

 

それよりなにより、これで、いのありの仲が険悪になって、私たちの心のオアシス『いのあり』が愛でられなくなる方が一億万倍ツラいよ!!!

とりあえず、伊野ちゃんは、早めにありるんに謝罪して、許してもらって、この修羅場を乗り越えた二人の絆はさらに深まったのでした。っていう成長ストーリーでお願いしたいところです。

そして、例のいのあり写真を超える、ツーショット写真お待ちしています!!!

棚からぼたもち!!!

 

そんでもって、伊野ちゃんなんて、光くんにしこたま怒られて、やぶたかになぐさめられてしまえばいいんだぃ!!

 

(こんな時でも脳内お花畑は健在だ!!うん。大丈夫な気がしてきた。笑)