読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

『ピーチガール』の予告映像が 今年一番の破壊力を持っていた件。

 

めざましテレビ*1にて、映画『ピーチガール』の30秒予告映像が解禁されましたね!

 

ちゃちゃっと編集して、ずっと流してるんだけど。…あの。Blu-rayレコーダーにもリピート機能つけてください。お願いします。

 

ってな感じで、まだ、ファンタについても書き終わってないのに…

朝から、もうその破壊力に打ちのめされて、どうしたらいいか狼狽してるので、思いをぶちまけにきました。どうもおはようございます。

 

 

あれですね。

いつでも伊野尾担は、予告で右往左往。

いろんな予告の破壊力がハンパねぇっす。

(あれ?私だけ…じゃないよね?笑)

mi9mo.hatenablog.com

mi9mo.hatenablog.com

  

 

 

 

 …では、失礼して。

 

 

ああぁぁぁぁ!!!

朝からドキドキとまらなーい!!!

ニヤニヤもとまらなーい!!!

 

チャラい。

チャラいけどさー!!

かっけーよ!!!

 

チャラい役似合いすぎるよ!(誉めてます)

 

25歳での高校生役、ほんとに違和感ないわぁ。

あと、個人的にブレザーにパーカーがすごく好きなんだよね。

好きなもの×好きなもの

ありがてぇ。ありがてぇ。

 

そんで、カイリくんってーか、これ伊野尾慧でしょ。「ほぇっ?」って言ってるよ?笑

でも、伊野ちゃんだけどカイリくんなんだよ。

違和感ないんだよなぁ。役に伊野ちゃんが滲み出てても。

いや、なんか、日下さんの時も同じようなこと言ったな。

でもさ、日下さんとカイリくんは全然違うんだよね。伊野ちゃんが滲み出てても。

なんだろうね?

贔屓目なのかな?

 

 

 

ここからは、予告映像のやつ。

 

ほんとに付き合おっか?

(甘い…言われてぇ。←)

 

手を広げて抱きつこうとしてるやつ

(これとか、今夜貴方を口説きますのチャラい衣裳きた伊野ちゃんが一瞬見えたかと思った笑。うん、好きです。←)

 

倒れて白目の腹出しあり

(これすらかわいい。←)

 

ウィンクあり
(キラキラ演出が似合いすぎる。)

 

本気だよ?

(かわかっこよすぎる。)

 

ももちゃん!って抱きしめる

(あ。後ろから抱きしめる笑。( ºωº )チーン…)

 

ももちゃんを返せ!

(全国のももちゃん羨ましすぎる笑。←)

 

まさかの全力疾走

(これ大スクリーンいけます?いっか、いいよね!いろいろ出してこう!笑)

 

小首かしげて下から敬礼

(これ一番好き。むっちゃすき。)

 

 

キスはカイリくんからぁぁ
(ガチのやつだぁぁ…!チューじゃないやつかぁー!キスってやつかぁー!どうなんだー!チュッくらいにしてね?えっ?いい年こいたばばぁが何言ってんだって?そんなの関係ねぇー!←コラ。) (自分からいくパターンの破壊力凄まじい。いろんなとこ破壊してく。されるときより複雑だわ。でもきれいな顔だなぁ。はぁぁ。感嘆のため息)

 

 おしりフリフリして「ほぇっ?マーキング」
(まじ伊野ちゃん。…ノックアウト。)

 

 

さすがめざまし。

伊野ちゃんにインタビューもあり。


「僕のイメージは『真面目』で『誠実』ってイメージですもんね?」って自ら言って、女子アナさんにドン引きされてる伊野尾さん。笑
うん。
そのイメージはないよね。笑

 

そして、自分の人気の幅を分かっている伊野尾氏。少女漫画原作の映画をおじ様たちに宣伝するとか。さすがっす。

私も、キラキラしてない青春時代を送ってきたものでね。存分に青春を取り戻してやろうじゃないか!笑

 

美月ちゃんとのいろんなこと思い出して照れる伊野尾さん。

 もう、そこ照れられてもぎゅもぎゅゴニョゴニョ…

とりあえず、制服でいろんなことしてるみたいですよ。

ドキドキワクワク…

 

キスシーン恥ずかしいとか言いながら、何回『キスシーン』って言ってるのさ。笑

 

それにしても、美月ちゃんも25歳なんですね。もっと若いと思ってたー!

原作読んでたけど、もうほとんど記憶ないんだけど、ももちゃんは水泳部で日に焼けて肌黒くて見た目ギャルだったイメージがあるから、美月ちゃんはお肌白すぎだけど、伊野ちゃんが色白だから大丈夫だな!

カイリくんのキノコ頭も大丈夫なのかなぁって思ってたけど。…ってーか、もう、そういうのは全く気にしないで観られるな。うん。

伊野ちゃんのかわかっこいいがありすぎて…

もう、そんな原作と比べるとかどーでもいいわ!!

絶対楽しい。絶対キュンキュンしすぎて楽し苦しい。

 

だって、予告でこれだぜ?

 

どーしてくれよう。

 

もう、いろんな意味で、映画館で観られるか不安になってくるよ…

 

若い子達のなかで、ひとりニヤニヤ悶絶しながらピーチガールみるおばちゃん…( ºωº )チーン…

 

いや、みんな伊野ちゃんに釘付けだから大丈夫だな!!

もしかしたら、おじ様たちもいるかもしれないし!!

 

5月20日から、どうにか気合いで、これだけは映画館に観に行く!!!

と、心に固く誓ったのでした。

 

おしまい。

 

*1:2016.10.28 OA.