読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

改めてHey!Say!JUMPが好きになった話。

 

ここ最近、Hey!Say!JUMPや伊野ちゃんとお仕事を共にした方のインタビューやブログが相次いでおり。

ファンとしては、どちらもとてもうれしい内容で。

Hey!Say!JUMP、そして伊野尾慧を応援していてよかったなと思ったし、ますます好きになりました。

 

<Hanako編集長さんのインタビュー記事>

lifemagazine.yahoo.co.jp

あくまでも、その記事の内容を語れる方という基準で登場していただいています。伊野尾さんの場合は、明治大学建築学科で都市計画を学んでいただけあって、銀座の街づくりこそが銀座ブランドを支えていることに対してもきちんと理解されていて。

 

<『Hey!Say!JUMPの昭和にジャンプ』プロデューサーさんのプライベートブログ>

ameblo.jp

伊野尾くんは、写真集で見るような眠そうな目をした男ではなく、聡明さが明らかにわかるシャープな男でした。実際に話してみると、僕の意図をすぐに深く理解してくれて、的確な役回りを演じてくれました。

 

なんかもう、Hey!Say!JUMPすごいな。伊野尾慧ってすごいな。

伊野ちゃんのお仕事に対する姿勢というか、自分に求められているものを理解してそれを形にできるところとかもう…堪らないよ。あんなにかっこいいうえに仕事もできるんだよ…はぁ。自担最高…♡

そういうところでHanakoにも起用されるというのが堪らないね。だって、伊野尾慧を出せば軒並み雑誌が売れる中でよ。起用される理由はただ単に人気があるからじゃないんだよ。ゴリ押しなんかじゃないんだよ!!


そして、Hey!Say!JUMPには人の心を掴む魅力があるんだろうな。特に、すぎぃ様のブログは、こんな実直にメンバーの印象を語ってくれる方ってそうそういないからとても新鮮でした。ちゃんと9人全員書いてくださっているし!!

昭和にジャンプは、やはりHey!Say!JUMPの良さがたっぷりつまった番組で、それはスタッフの方々がメンバーひとりひとりをよく見てくださったからなんだなということが分かりました。

 

実際、JUMPとお仕事をして関わった方の声は、多少のお世辞はあったとしても、全くの嘘ではないし、その方が実際に関わった上で述べていることだから、それは揺るぎない真実なんだと思う。

私たちは、どうしたって、実際に関われるわけではないし、アイドルという側面からしか見ることはできないし、テレビや雑誌の編集という第三者を通しての彼らを見ることかほとんどであり、彼らに抱く印象というのはどうしたってそういう面からの自分の中での想像や理想像となる。まぁ、それがアイドルというものだろうし、テレビや雑誌で見る彼らが全て幻想というわけではないし、コンサートやじゃんぺなど実際の彼らを垣間見れる機会もある。

しかし、どうしたって想像の域は越えられない。だから、いろんな情報に一喜一憂し、時には辛辣で自分勝手な感情も持ってしまう。あることないこと鵜呑みにして言いたいことをいってしまう人もいるんだろう。 それはきっと、言ったところで本人には伝わらないだろうというのもあると思う。

どうしたって、私たちの現実と芸能界は遠いという感覚があるだろうし。しかし、便利になった世の中。ネットの世界は広いようで狭いのだなと。知らないだけで、想像できないだけで、現実と芸能界との距離感はそんなに遠いものではないのね。

だからこそ、情報の選別は大事だし、自分の発言には一般人だって注意しなければいけない。でも、気を付けなきゃいけないことばかりでもないよね。

私たち一般人の声がそれだけ届きやすいってことだもの。

そして、上記の記事やブログのようにJUMPの情報を発信してくださるということは、世間に需要があると見込んでのことだと思うから。

それらを総合したら、そうした情報に対してリアクションするとか、番組に意見を送るとか、素直な意見を呟くとかブログに書くとか、そういったことはやっぱり無駄じゃないんだなと、今回改めて思いました。

 

…なんてね。なんでこんなこと言い始めたかといいますと。

あのね、このブログのHey!Say!JUMPの昭和にジャンプ! - じゃんぴん とぅ まぃ どりーむにも、すぎぃ様からコメが届いていて。

まぁ、ビックリしたよね。だって、こんなただのいち主婦が、オタク丸出しでかわいいかっこいいしか書いてないブログだよ。まさか製作されたプロデューサー様からコメが来るなんて微塵も思わないですよ。うん。

最初は新手のイタズラかと思ったもの… ←

でも、きっとご本人だと思います。ので、震えながら返信した訳なんだが…この時ばかりは全力で己の文章力を恨んだよね…
そして、カラースターという存在をすっかり忘れた自分を一生恨む…
使ったことなかったから全然頭になかったよ…
あちらは、その私の返信にカラースター使ってくださったのに…(それで初めて気づいた。苦笑)
なんてこった!だけど、感謝はきっと伝わった…はずだ…

昭和にジャンプ最高でした!!ありがとうございました!!

 

まぁネットの世界ってすごいけど…気負いせず、今まで通り。かっこいいだのかわいいだの綴る言葉は単純だけど、Hey!Say!JUMPへの愛をこのブログで叫び、そして地道に出演番組にお便りを送っていきたいです。

やっぱり大好きHey!Say!JUMP!!!

 

 

【余談…ってかじゃんぺの話】

改めて好きといえば、じゃんぺよ!じゃんぺ!!『JUMPaper』

5月のじゃんぺ。
初っぱなからニヤニヤが止まらない展開♡

うっかり、みんなで同じ日に更新しちゃった。やっぱJUMPって仲良いな~♡なんてミラクルも起こったりしちゃうのかな?それはないかな?笑
天使がこの世に降り立った日。 - じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

 …と思ってから、まだ1ヶ月。
9人全員ではないけど、こんなにも早く一緒に更新しちゃった♡って日が来るとは思わなかったよー!!それも、最年長組♡
やぶたか♡
やぷぺ & ゆやぺ!!
かわいーんだからもう♡(*’ー’)( ́ (ェ)`)

 


…なんて、喜んでたら。
ゆやぺ2回目の更新きたー!!
ねぇ… じゃんぺって、月に1人最低1回は更新で、何回更新してもいいやつなのね…?!
感激だよー!!
それもマミーの撮った写真つき。夜行虫の写真。Twitterのトレンドにもあったよ。夜行虫。

 

…なんて、喜んでたら。
ゆとぺきたー!!連日更新ー!!
それも、すっげフライングで山ちゃんBDお祝いしてるし。笑
また、内容がしっかりしていてのぅ…
ゆうとりーん!!!って感じ♡(ざっくり過ぎるけど、めっちゃ誉めてるよ!笑)

 

連日じゃんぺが更新されるしあわせったら…もぅ…。
そして、本日のゆとぺで、もうすでに従来型であれば1ヶ月分のじゃんぺが全て終了となった回数であろう件。…少なくてもあと1回(週1=月4-5回)だった訳だけど、今月は少なくてもまだあと6回は読めるんだよ!!

(①やまぺ ②ちねぺ ③けとぺ ④ありぺ ⑤いのぺ ⑥ひかぺ)

余談だけどさ…この『○○ぺ』の汎用性の高さったらないよね。こーゆーところも地味に好き!

リニューアルまじ最高♡

よし。みんないつでもきてきてー!!

待ってるよ!じゃんぺ♡