読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

バレンタインデーの話…今頃していい?

Hey!Say!JUMP Hey!Say!JUMP ラジオ番組 伊野尾慧 山田涼介 有岡大貴 薮宏太 岡本圭人

 

突然ですけど、バレンタインデーってめんどくさい…。もう、数日も前の話だけど。笑

なんで、女子からあげなきゃいけないんだい?今は友チョコとかもあるんでしょ?

近所のママに幼稚園でもやる子はやってる(それも手作り…)と聞いて、今から戦々恐々としています。どうかチョコ作りたい!とか言い出しませんように…

母ちゃんお菓子作りは苦手だよ…

なので、我が家はパパにはチョコレート買ってきたよ。市販だよ市販。いいんだよ。気持ち気持ち。(…いや。気持ち…入ってるかな?入ってないな(笑) その情熱JUMPに使いたいもん。←)

でも、パパのチョコ買いに行ったのに、近所のいつも遊んでくれる三兄弟にあげたい!とか言い出した娘(3)。先が思いやられるよ…。

そして結局、バレンタインデー当日パパにだけ渡すの忘れた。(最低ww)

 

そんな、大人になると楽しくもないバレンタインデー。でも、Hey!Say!JUMPにチョコあげたら絶対楽しいから妄想してみた。

現 実 逃 避 !!

ちなみに、みんな付き合ってる設定ね。

…あの。妄想だからね。あくまでも私の勝手なイメージだからね。

…引き返すなら今です。

【妄想】根拠もなくあれこれと想像すること。また、その想像。*1

 

 

 

 

 

 

 

【伊野尾慧】

伊野ちゃんは、手作りより市販のおいしいチョコレートの方が喜んで食べてくれそう。

たぶん手作りも喜んではくれるだろうけど、味には正直…っていうか、お世辞言っても顔に出ちゃいそうというか、本心が見えないというか。←

普段美味しいものばかり食べてる人に、手作りチョコ贈れるほど料理に自信ない私目線での話ですけど。だってジャムも作ったことないし、タコのヌメリだってとったことないし( ºωº )チーン…

でも、伊野ちゃんにならゴディバだろうが高級チョコだろうがなんだろうが買ってあげるよ!!←

そして、そのチョコレートをおいしそうに食べるところを眺めさせていただきたい。「最後ひとつ食べる?」って聞いてくれて「食べる!」って言ったら「うっそーん」ってくれなくて、パクッと食べちゃったと思ったら、はい。そこでチュー。

うまいよ。高級チョコレート…(*/ω\*)

そんな伊野ちゃんのホワイトデーのお返しはあれだな。『俺』。ttttttt

 

あっ…。キモいよね?大丈夫?こんなの続くからね。自己防衛してね?

 

 

山田涼介

山ちゃんはね。逆に手作りをめっちゃ喜んでくれそう。むしろ、手作りじゃないと拗ねそう…。「はい!これチョコレート♡(市販品)」「…ありがとう。…でも手作りじゃないの?…俺のために作ってくんないの?」って。かわいいかよ。山田。←

「そー言うと思って、作ってみたよ。はい、これ!」「…んだよ!お前(照)」っていうシチュエーション楽しみたい。

でもなー。山田さんも料理うまいからさぁ。ハードル高っ。でも、山ちゃんなら『手作り』ってところに愛を見いだしてくれそうだから、多少美味しくなくても「美味しいよ♡」ってにこにこキラキラスマイルで言ってくれそう。

そして、ホワイトデーのお返しは『山田特製フルコース料理でおもてなし』。やったね!絶対バラが花瓶にささってるし(←言い方w)、キャンドル灯されてると思う。

(…バカにしてる訳じゃないからね!真面目に妄想してるからね!←)

 

 

【有岡大貴】

なんでも喜んで食べてくれそう。

でも、大ちゃんもどっちかというと手作りを喜んでくれる派。大ちゃんは学校設定。幼馴染みで付き合ってる。クラスは隣で登下校一緒。(大ちゃんだけ設定細かいw)

帰り道で渡そうと思ってたチョコだけど、登校時に欲しがる大ちゃん。「ねぇー。チョコ。チョコちょうだい?」上目使いでお願いされて、仕方なく渡す。「やった!ありがと♡」ってニコニコ。バイバイして席につくと、隣のクラスから「ちゃん見て!もくみんにもらった!手作りチョコ!!いいだろ!」って、大ちゃんの無邪気な声が響いてきた。どうやら悪友の伊野尾に見せびらかしているらしい。「ほぇーよかったね」って言いながら貰った沢山のチョコをボリボリと惜しげもなく頬張っている伊野尾。

無邪気に見せびらかしている…と思いきや、周りの女子たちに暗に『俺には手作りチョコをくれる大本命がいるから』と朝イチでお伝え。無邪気さを装って予防線張る辺り、実はできる子。だから、モテモテ男子でちょっと不安もあるけど大丈夫!心配ないさ~!!

そんな大ちゃんからのホワイトデーのお返しは『母ちゃんに教えてもらって焼いたクッキー』と『俺と手を繋いで帰れる券♡』

 

 

【薮宏太】

薮ちゃんはねぇ。抹茶チョコあげよう。手作りでも市販品でも、そこは全然こだわり無さそう。

「薮おじいちゃんには、抹茶のチョコあげるよー」って渡す。「まじか。それやばない?」ってニコニコ。「やばないでしょ。笑」とかおじいちゃん弄りしてたらよ。ずっとニコニコしてたのに、急に抱き寄せて「おじいちゃんだからって甘く見るなよ。今夜は帰さないからな…」って耳元で囁かれる。…薮様っ!!

 そんな薮様からのホワイトデーのお返しは『ネックレス』…至って普通。でも、あれだよ?帝王様からネックレスだよ?…やばない?

 

 

岡本圭人

けいとりんは、なんだって喜んでくれるよ。

なんだって、笑顔で受け取ってくれるし、なんなら圭人りんがくれるよ!チョコレート!!

なんなら、最近お料理始めた圭人だから、市販の渡したら、まさかの圭人からは手作りチョコを渡されるという、なんとも女としてどうなの案件に陥るから頑張ろうかな…ね…。←

「圭人、これチョコつくった!」「えぇーうれしい!あのねぇ、俺もつくった!」「えぇー!圭人すごい!(作ってよかったーあぶねぇぇ)」「えへへー」…っていう、表面上はほんわかした会話したい。笑

そんな圭人からのホワイトデーのお返しは、もうあれしかないよ『ラブソング』。嬉しいけど笑っちゃったらごめんね…? それはきっと、照れ隠しだよ。

 

 

これねー。全員分やろうとしたけど、途中で力尽きた…。

妄想とは無理してするものではないのです。泉のように溢れでてくるものなのです。←

ということで、ここまで。

自由きわまりないし、中途半端ではあるけど、アップしちゃった。あは。

まぁ、自己満です。すいません。

やっぱり妄想は楽しくやらないとね♡

 

 

【余談】

昨日のらじらー!*2

伊野ちゃんは、疲れてるときは心配になるくらいのイビキをかくし、香水は使わない派。(でも、大ちゃんのいいにおいするやつは並んでつけてもらう派。笑)

八乙女家のなかなかパンチあるエピ。笑

2階の人を呼ぶときは壁ドンドンドン。父が怒ってるときはドン!で思い当たる節のある人が下りていくとか、水割りつくるとか…。

まさかの、お便りデジャヴ。

うるじゃんとらじらーで選ばれるそのエピの強さ。私もそんな経験談……ないな。

ブースにイワシ9尾。

そして、そして…

来週のらじらーに有岡の大ちゃん!!!!

これぞまさに、ナニゴト!?オオゴト!!!

ひゃっほーう!!

楽しみすぎるね。いのありだし、ズッコケだし!!

生放送で1時間、伊野ちゃんが「だいちゃんだいちゃん」言って、大ちゃんが「いのおちゃんいのおちゃん」言う世界…

考えただけでたまらない…

 

明日はWSにHey!Say!JUMPで、なんだろうとドキドキだし。OTTフラゲして。いたジャンのOTTみて。めざましといのちねうるじゃん。Mステとバズリズムとべいじゃん。メレンゲにズッコケらじらー!

いはやはや。怒涛の一週間…ありがたく駆け抜けよう!! 

 

 

*1:goo国語辞書

*2:2017.2.18 OA.