読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

そしてまた木曜日の朝が来る。

Hey!Say!JUMP 伊野尾慧 Hey!Say!JUMP ラジオ番組 いのひか

 

こちら、伊野尾担が路頭に迷ってぐちぐち言ってる記事です。そして、書いてるうちに思い直すっていうね。

びっくりするくらい感情が、言ってることが、ぐちゃぐちゃで笑っちゃうけど。

本人至って真面目です。苦笑

 

 

 

…あの日からとりあえず。

まず、スマホのロック画面を、いのちゃんじゃなくした。

 JUMPのDVDとか録画番組も積極的に観る気になれず。 

でも、気づくとJUMPの曲口ずさんでた。

寝る前は変わらず、ただ前へ*1だし。

だから。曲はいつもどおり聴いている。

 

ロック画面も、結局、他のはしっくりこないし寂しくなって戻した。

 

めざましテレビ*2もみた。すごく冷静にみてた。いのピクが、イノ調の写真で終わった…と思った。でも、結局、時計つくる時に歯医者さんごっこぶっこんでくるとか、陶芸したかった!ってわくわくして作るとことか、一番印象に残ってるのが蛇カフェ回のイノ調で、私の一番好きなイノ調と一緒じゃん!って思ったりして。思わず笑った。ビジュアルだって最高だった。

 

週末のらじらー!*3も、せっかくの光くんバースデー回だったから聴いた。

そしたら、やっぱりかわいくて何度もきゅんきゅんしたし、なんだかやっぱり楽しかった。

光くんへのメッセージをリスナーが考えてそれを伊野ちゃんが読むっていうのも楽しかったし、それにすごい優しくでも男前な声でたくさん相槌してくる光くん、まじイケメンだったし。照れる伊野ちゃんもよかったし。そんな二人の雰囲気とかがすごく和んだ。またしてもハグしてるし。いのひかのPPAPとか永久保存版すぎるし。

前回に引き続き、とりあえず、やっぱなにかしらあったとき頼りになるよね。光くん。

心もイケメンすぎてもう…すき。

(完全なる私の中の妄想ですけど。笑)

 

そして、都合よく聞こえる私の耳には、アロマキャンドルへの言葉がさ。自分たち(伊野尾担たち)に言われてるような錯覚に陥って、涙出てきたもんね。

だから、きっとこのまま大丈夫になっていくはずって思ったんだ。そのときは。

 

でも、よぎる。すごくあのことがよぎるんだよね。

もう、自分でもどうしたらいいのか分からないし、こんなにも情緒不安定に陥るとは思ってもみなかったので戸惑っている。

いい年こいた大人が何やってるんだろうね…。

そんな自分にも呆れるわ!!苦笑

最初はそんなでもなかったんだけど、日が経つにつれ、いろんな意見をみるにつれ、どんどん落ち込んできちゃったんだよね…。すぐ影響受けちゃうチョロくて弱い人間です。

こんな深刻そうな話してて、何で悩んでるって…好きなアイドルの熱愛です。なんてさ。実生活上では誰も聞いてくれないわよ。。

せつな。

スギルセツナ。。

 

結局、曲を聴きながら元気付けられたり悲しくなったり泣きたくなったり…

まーじ感情忙しい。

 

あのね、まず、なんでこんなに落ち込んだかって言うと。

やっぱり今回の件に関しては、いろんな意見があるわけで。様々な見解がある。

それはどれもその人が感じたことだから、それはそれでいいと思う。(愛のない罵倒とか批判とかは別だけどね)

で、その中のひとつの意見として『めざましも、らじらーも清々しい様子だった。それは彼女を真剣に愛しているという想いの表れだと思う』みたいなニュアンスの意見もあったんだよね。もちろんファンの声よ。

いやぁ。目からウロコ。

そんなこと考えたこともなかった…

やっぱり人間、自分のいいようにしか解釈しようとしないもんだよね。

でも、考えない方がよかった。そんな考え知らない方がよかった。

もう、そっからよ。それが頭から離れなくて。いや、それが真実だとは思ってないんだけど。いや真実は分からないんだけど。むしろもう分からなくていいんだけど。そう思っていても、どうしても頭をよぎってしまうの。

もう、伊野ちゃんのやること話すこと、なんでも彼女に結びつけて勝手にへこむっていう自己中心的な思考から抜け出せない。

伊野ちゃんに申し訳ないくらいに。

 

あーもう早く切り変えたいー。

この思考回路どーにかしてー。

 

あとは、ついったーウロウロしてたら見つけたんだ。らじらーでお馴染みの安井謙太郎くんの言葉が刺さる はてブロ。そのブロガーさんも刺さったって。

 「僕たちはファンのエネルギーであってすべてではないから、僕たちを“楽しみ”のすべてにしないで」

安井謙太郎「僕たちはファンのすべてじゃない」 - アイドルは儚いものなので 

 

グサリ。

 

 身に覚えがありすぎて。

いや。分かってるんです。分かってるんですよぉ。でもね、そう簡単にいくもんでもないんです…

だって、大好きなんだもん…

今の自分には、もう既に傷を負っている満身創痍の心に、さらに追い討ちをかけるように刺さるこの言葉。出血多量ですわ…

( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

 

分かってるよ。

そんなこと分かっていてもどーしよーもないことがあるんだよー!!!

 

ってか、安井くんてすごいわ。

それを言えるんだもん。かっけぇ。

 

でもね。そうなんだよねぇ。えぇ。ごもっともです。エネルギーになるはずのことで、エネルギー削ぎとられて憔悴するっておかしいよね。

 

…って、そんなこと分かっていても、できないもんはできないんじゃー!!!

理屈じゃないんじゃー!!! 

 

そう。結局、大好きだからこんなに悩むんだよね。まぁ、開き直り感半端ないけどね♡

もう、こんな感じで、ぐっちゃぐちゃよ!!

 

今週のめざまし*4も、相変わらずイケメてたなぁ。サンタさんかわいかったなぁ。雪に8秒で負けるとか愛おしいなぁ。

いのピクもイケメンだったよ。

だったけどさ。私は、またあのハットかぶってるよって凹んだんだけど…。いや。違うやつかもしれないけど…。いや。そうだったとしても別にいいじゃんね。伊野ちゃんがなに被ろうがいいじゃんね。かっけぇし。似合ってるし。でも、こういうこと考えちゃうんだけど…そんなこと考えてる自分も嫌なんだけど…でも考えちゃうんだけど…はぁ。最低。

 

あーぁ。

もう、考えるのは仕方ないとして、かっこよくてかわいいJUMP及び伊野尾慧で埋めてこう。そのうち埋もれてくでしょ。うん。

きっと『懐かしい…』と思える日が来るでしょう。

時は流れない-

時は積み重なる-

By伊野尾

…なんか使い方間違ってる気もするけど( ^ω^ ;)

重ねてこ。重ねてこ。

 

なんか書いたらスッキリしてきた。←

あれだね。最初のさ。自分の直感?感じたことを大切にしてこう。

 

きっと大丈夫。

 

伊野ちゃんでうけた傷は、伊野ちゃんで治す。

やっぱりそれが一番いい気がするな。

だって、結局かっこいいんだもんな。←

しゃーねぇわ。結局大好きだから。

 

まぁ、伊野ちゃんもさ。もうこんなに話題になっちゃうんだね。こんなに関連した記事がたくさん出てきちゃうんだね。ファンはこうしていろんな伊野ちゃんを積み重ねられるけど、一般の人は積まれないからね。

うん。もうみなまで言わないけど。

それにしても、そろそろあれですよ。

ちょっと、黙れ。

週刊紙及びWeb記事その他諸々。

(やだ。お口悪い♡笑)

うん。もういいよ。ね。

 

そろそろあれですよ。

外野の言葉はシカトする!

-嵐『Attack it』

ってことで、私は、櫻井さんちの翔ちゃんのお言葉に従おう。そうしよう。 笑

  

よし。この話はもう終わりにする。

うん。やめよう。

だって、なんやかんやいったけど、大好きだもん。これからも応援するし。

どう頑張ったって、アイドルの伊野尾慧しか知ることはできないんだから。プライベートのことまで考えてたらしんどいわ。

逆もまたしかり。伊野ちゃんだってしんどいわ。

 

うん。踏ん張れ、伊野ちゃん。

大好きだから。

 

もちろんHey!Say!JUMPも大好きだからね。

9人もいると、かっこいいが溢れまくってるからね。心の隙間なんてすぐ埋まっちゃうぜ♡

 

でも、できればもう、こんなデジャヴなこと書きたくないぜ♡ ←

 

 

 

【余談①】

…上記のこと、この一週間本当に真面目に悩んで、本当に感情がバカになってたんですけど。

いたジャンで、テレビ初披露された『Give Me Love』がね。素晴らしすぎて。
ちょっと回復してきた。

…現金なやつですいません。
まじチョロいオタクです。

だって、本当にかっこいい。大好きなミディアムバラードきた。ってか、これまじで大好きなやつ。
いやぁ。まだカイアベ見てなかったんです。ラジオの音源も今回は1回しか聞いてなくて。だから、ほぼ初めてな感じでいたジャンのギミラ見たからさ。そしたら、大好き路線でさ。
テンションおかしくなったよね。(いい意味で)
まじ泣いた。いやまじで。
(…頑張れ大人。苦笑)
はぁ♡
ま、ギミラの話はこんなところでまた後日。

でも、こんなときに新曲なんて…って思ってたけど、このタイミングでリリースしていただけてよかったよ。ありがてぇ。ありがてぇ。

 

 

【余談②】

…世間を騒然とさせた俳優さんの引退記事。

とりあえず伊野ちゃんがすごく心配になったと同時に、いろいろ撮られて書かれてもニコニコ笑って次の日生放送でて、生放送でラジオやって、収録等もしてると思ったらもう。

ありがとう。大好き。

(単純すぎてごめんなさい)

…ごめんね。好きだからこそいろいろ言っちゃうけど、これからも応援してるからね。って伝えたい。伝わらないけど。

だから、この記事アップするかどうか悩んだけど。でも、私も区切りをつけたかったんだ。

もう、次からは、楽しいことたくさん書こう。

時にはツッコんだりもするけど、伊野ちゃんのステキなところ、JUMPのステキなところたくさん書こう。

 

*1:しつこいけど、我が家の子守唄

*2:2016.12.1 OA.

*3:2016.12.3 OA. この日は9時台にも参加し、実質2時間いのひからじらー

*4:2016.12.8 OA.