じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

27時間テレビおつかれさまでした♡

…あっという間に1週間経過( ºωº )チーン…

そして、アルバム『DEAR.』が発売され、コンサートも始まりましたが。
まずは、27時間テレビ*1について、ざっと思いをぶちまけておきたい!!

一回書いてみたけど、まとまらなくて挫折してました。笑

でもさ、言いたいよ!感想!!なので、とっちらかってはいますが、今更ながらいきたいと思います。

ちなみに、いいことばかりでなく、グチも駄々漏れてしまいましたので、そういうのが嫌いな方は見ない方がいいかもしれません。書くか迷ったけど、でもそう思っちゃったもんは仕方ない。飾りたてても仕方ないし、気持ち悪いので、吐き出しちゃいます♡

 

 

まずは、JUMPくんたちも、JUMPファンのみなさんも本当におつかれさまでした!!
いやぁ。大がかりなフェスティバル。
27時間、ちょいちょいJUMPを生放送で見られて幸せでございました。なんなら、テレビ見すぎて、旦那に怒られましたよね。笑
無事に終わって何よりだし、JUMP頑張ってた!伊野ちゃんなんて、出ずっぱりだったもんね。
合間に、まさかのフジテレビ控室からの『らじらー』もあったしね。
NHK攻めてるなぁー。らじー!笑
って思いながら聞いていました。
いくら若くても、とっても疲れたと思うので、終わった後にゆっくり休めてたらいいな。なんて心配してみちゃったり。

 

スーパーダンク選手権

スーパーダンクは、最初に成功しなかったのは残念だったけど、全然気にならなかったのは、私がJUMP溺愛だからでしょうか?
そりゃ、バシッと決められれば、さすが!これぞスター!みたいになるけどね。
『ひたすら頑張る』みたいな姿をみせるグループがあってもいいと思いますよ。

我が家は、家族で応援して観てました。なんなら、みんな興奮してしまい、実況が聞こえませんでしたからね。笑

もちろん、成功した2日目の夕方も、みんなで興奮して観てました。笑

旦那も「俺もJUMP跳ぶとこみたいから始まったら呼んで!」って言ってたし、成功した時に娘も「JUMPすごーい!」って跳び跳ねて喜んでました♡…その後、しばらくスーパーダンクごっこしてましたからね。笑

 

でも、最後の27人でスーパーダンクには、正直引きました。これ考えた人に。

9人で成功させたの何だったんだろう…って。まぁ、あの2回目の挑戦がイレギュラーだったわけなんですがね。汗

それを差し引いても、エンディングをJUMPと高校生に託しすぎ。もし成功しなかったらとか考えなかったのかなぁ~と。芸人さんもその場にいたにせよ、JUMPと高校生で失敗を笑いに変えて、最後締めるとか難しいでしょ。誰得だって話よ。
まじ、薮ちゃんとナオトさんの機転があったからなんとか成立したものの。ねぇ。最後一体感はあったけど、もっと他にあったろうよ。

って思っちゃったよねー。。

みんなでタオル振りながら『明日へのYELL』歌うとかさ!!

一般認知度低いから…とかなの?でも明日エルはフジのドラマ主題歌だったし。これを機に一般の方にも聴いてもらえたらなぁ。とか素人は思ってしまいました。

そうなんです。まさかJUMPがひとつも歌わないとは…!!

おばちゃん、びっくりしちゃったよ。

 

後日の27時間テレビでの感想で、 大ちゃんが

Hey! Say! JUMPもいざ決めるときは決められるグループになりたい、という新たな目標を 持ちました。一つ大きな課題ができました。

FNS27時間テレビフェスティバル! - とれたてフジテレビ

と話していました。なので、結果的には、きっとまたひとつ成長できるチャンスになったってことですね!

ピンチはチャンスなんだ My friend~♪

 そんなこんなで、愚痴りまくってしまいましたが…汗

もちろん最後までJUMPの頑張りは伝わったし、応援したし、みんなステキでした♡♡

そこはブレませんです!ハイ!笑

ちなみに、9人で成功したとき、もう時間ない中みんなをまとめて円陣組んだ、光くんのそのリーダーシップにときめきました♡

 

いたジャンで、27時間テレビの裏側やってくれたので、それを見ると本当に大変だったんだなぁと。合間に練習とかさ!もう尊敬だよ。本当なら休めるであろう時間なのにね。伊野ちゃんの顔色やばかったもん…

何でもこなすスーパーアイドルもいいけれど。やっぱり、努力して9人のチームワークで乗り越える、そんなJUMPが大好きです。


 

いただきハイジャンプ×キスマイBUSAIKU!?超合体フェス

こちらも、見ていてハラハラドキドキしましたねぇ。
リアタイで見る予定はなかったけれど、奇跡的に4時に目が覚めたので、こそこそと起きて見ちゃいました。

飛び込み対決は、光くんのかわいくて優しい感じにキュンとした!甘々な光くんいいですね♡

薮ちゃん裕翔くんは、見ているこちらも恥ずかしくなってしまったのでね。ワイプのJUMPばかり見てました。笑

そして、不覚にも北山くんにドキドキしたわ~。さすがですよねぇ。

 

シャワー対決は、伊野ちゃんキター!と思ったら、まさかの着衣シャワー。笑

明け方から「まじかよ!」ってテレビにひとりツッコんだよね。ほくろ三兄弟はセクシーだけど、ラジオみたいにもっと色気たっぷりでギリギリ攻め入ってほしかったよ。笑

まぁ、王道でいくとは思ってなかったけど、そこまで変化球で来るとは…。もう変化球っていうかさ。投げるボールの種類間違ってるレベル~。ちょっとでも期待してしまった自分に喝!!だわよ。笑

でも、強いて言うのならよ。伊野ちゃんの手をガン見できたのと、髪の毛洗ってる後姿はよかったよ!(自担には盲目…とまではさすがにいけなかった。笑)

山ちゃんは、もうさすがです。JUMPの絶対エースですよ。

 ちいちゃんは、ちょっとあっち路線に走ってしまったねぇ。まぁ、お風呂で熱唱なちねたんも、かわいかったけどねぇ♡(JUMP関連者は知念に盲目の法則。笑)

 

生放送での対決は、なんかもう、ぐだぐだだったけど、とりあえず大ちゃんの最後言いたかったことは、私にはちゃんと伝わってたよ!ってことをお伝えしておきます。

 

これも、先程の FNS27時間テレビフェスティバル! - とれたてフジテレビにて、伊野ちゃんの感想から。 

結果ボロ負けでしたが、ただキスのシチュエーション が大ちゃん(有岡大貴)が上手くても僕は嫌だし、それは それでジャンプの味なのかな、と思います

 

…急にいのあり!!

ほんと、伊野尾氏の言う通り!

私も、女性の扱いに慣れてて勝ちまくるJUMPよりも、かっこいいのにちょっとポンコツがでちゃってるJUMPの方がいいです。

 

そして、願わくば、圭人ちゃんの対決も見たかったのですがね。水泳だけじゃなくてさ。

残念。

圭人が、普段山ちゃんにしてあげてること、そのまますればいいんだからさ!!笑

 ね、残念。

でも、生放送じゃ緊張しちゃうもんね。仕方ないか♡←

 

 

めざましスーパーじゃんけん

 人をおとしめる、笑顔の伊野尾氏。

いいですね♡笑

そして、最後には逆におとしめられる。アバター伊野尾。お顔がメンバーカラーの青に染まりまして。なんなら、落ちてからちょっと顔うずめて粉…つけました?笑 せっかく気遣ったけど、次の瞬間、おもいっきり顔面に粉投げられてましたねぇ。ま、それでもステキですわ。(自担には盲目リターンズ。笑)

 

…これ、どうやって終わりにしたらいい?笑

 

とりあえず、今回思ったことは、世間一般がなんと言おうと、Hey!Say!JUMPはステキなグループだってことです!!

いろいろ経験して、成長して、これからも、ますます輝いてほしいですが、内弁慶でグループ内ではみんな最強におもしろいJUMP、私は大好きです♡♡

*1:2016.07.23-24 OA