読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんぴん とぅ まぃ どりーむ

JUMPに心持ってかれたアラサー主婦のひとりごと。

伊野ちゃんにはまるまでのこと

そもそも、なぜJUMPにはまったのかというと、きっかけは大ちゃんでした。年末のパズドラCMで大野くんと大ちゃんが共演したやつ。そこで、そういえば、Hey!Say!JUMPのなかでは有岡くんが一番気になるんだよなぁ。って思って、某tubeでJUMP関連のをいろいろ見たんです。

そんなこんなで、JUMPのこといろいろ調べてるうちに、どうやら2015年のコンサートDVDが発売になるらしいと。これは、思いきって買ってみようと。
で、発売日にCDショップ行きました。万が一にも初回限定版ないかなー。やっぱないかー。通常版購入。

で、大人になったJUMPくんたちがね。とってもかっこよく成長していて、歌もうまくて、ダンスもかっこよくてで、おばちゃん本当にびっくりしたわけです。で、もう、DVD鬼リピ。

ずっと大ちゃん中心に見てたんですね、最初は。だけど、ふと、気づいたら、伊野ちゃんばっかり追いかけるように…

ペトラのいにゃーのかわいさよ…

破壊力ありすぎでした。いや。これに騙されたら彼の思うツボだとは思いましたよ。でも、もう、このあざとさにやられてしまおうと。

で、伊野尾慧のことをいろいろ調べたら。かわいい顔して、なんかアイドルらしからぬ発言多いし、適当なようで適当じゃない、しっかりした意志が垣間見れたり…

もう、ギャップ萌えです。私、めっぽうギャップに弱いんです。単純なやつなんです。笑

もう、こうなったら、伊野ちゃんの手のひらでコロコロと転がされちまおうと。

そんな感じですよ。

もちろん、以前の黒髪短髪の伊野ちゃんもチェックしました。それもめっちゃいい。男をどーんと感じるから、今とのギャップにこれまたドキドキ!

ま、結果、なんでもかっこいいってことですわ。ほら、単純なやつですから。笑

 

また、話がとっちらかってますが…

そんなこんなで、DVD発売から1週間後、店頭に初回限定版を見つけたときは、迷わず買っちゃったよね。通常版あるのに。もちろん、旦那には内緒です。笑

ひとりをずっと見てられる、ソロアングル。まじ神!!ここで、この話をし出すと長くなるので割愛。

 

書いてるうちに思い出したけど、まだ、なんとなく興味が出てきた時に、たまたま2016年一発目のいたジャンをTVで見たことも、運命だったと思っています。そこで『あ、番組やってるのね』って知って、録画しだしましたからね。

そういうの、信じるタイプです。ほら、単純なやつですから。笑 (しつこい…笑)

 

あと、以前の録画してた音楽番組*1をチェックしてみたところ、FNSうたの夏まつりのChau#とか、Mステのキミアトが残されていた。あと、リトラのディズニーシーのやつ。あんまり記憶ないんですが、結構前から気になってはいたらしい。

残してたあの時の自分、まじグッジョブ。

 

そんなわけで、あれよあれよという間に、JUMPにはまり、伊野ちゃんにはまり。思いきってファンクラブにも入会*2致しました。

 

ちなみに、入りが大ちゃんで、伊野ちゃんに心持ってかれた私は、コンビはもちろん、いのありです。With最高。

…とかいっときながら、主婦はお金がないので。雑誌はもっぱら立読みです。(ごめんなさい)

現在、duetだけは買わずにはいられなかったので買っています。8月号の表紙は伊野ちゃんなので、わくわく♡

 

終わりが見えなくなってきました。本題の、伊野ちゃんにはまった理由がかなり薄っぺらいんですが。。

私、何事に関しても理屈じゃないんです。感覚なんですよね。動物的本能で生きてます。

だから、言葉で表すのが苦手です。(…ブログ向いてないじゃんね。笑)

でもほら、生きてく上で本能って大事!フィーリングよ、フィーリング!!

そして。なにより、JUMP沼への招待状をくださった、有岡大貴氏には感謝しかありません。

大ちゃんありがとう。伊野ちゃんの次に好きです。←

 

以上。

伊野ちゃんにビビッときた。という話でした。

 

*1:嵐の出ていたもの録画保存。もちろん嵐以外はバッサリカット済

*2:ちなみに27万台です